低汚染塗料の特徴とメリット外壁塗装の達人 | 都道府県別で塗装店の費用や特徴を比較出来る!!

お問い合わせはこちら

無料見積りはこちら

低汚染塗料の特徴とメリット2016/04/04

外壁塗装のリフォームの際は、色を付けるだけのシリコン塗料などの一般的な色を付けるだけの塗料ではなく機能性塗料が大変注目されてきています。

中でも1番人気なのが、外壁のセルフクリーニング機能を発揮する「低汚染塗料」です。

低汚染塗料を塗布するだけで、外壁に汚れを残さず常に綺麗な外壁を保つ事が出来ます。

わざわざ外壁をお掃除しなくても、綺麗な外壁の状態を保つ事が出来ます。

素晴らしい低汚染塗料のパワーを、ご紹介致します。

 

低汚染塗料とは?

低汚染塗料の親水性低汚染塗料は、塗膜の表層に特殊なコーティング技術を与える事で、塗膜の密度を高くして汚れが付着しにくい塗膜とします。

 雨水が塗膜と馴染むので、表面に浮いている汚れなどの不純物を綺麗に洗い流します。

汚れが付着しても塗膜表面にフワっと付着する程度なので、雨が降った際に汚れと塗膜の間に上手く雨水が入り込み、汚れを綺麗に洗い流してくれます。

塗膜への汚れの密着度が低い事でクリーニング効果を得る事が出来る、素晴らしく画期的な塗料です。

汚れが塗膜に付着しにくいという事は、塗膜の劣化を抑える事が出来ます。

結果的に建物の高寿命に繋げる事が出来る、大変理想的な塗料です。

建物における外壁塗料の強靭さは、建物の寿命にも大きく響きます。

綺麗で長持ちできると塗膜の外壁の建物は、50年どころか70年100年と持たせる事が可能となります。

綺麗と寿命の2つを手に入れる事が出来る、素晴らしい塗料が低汚染塗料です。

 

アステックペイントの低汚染塗料の7つの特徴

アステックペイントの低汚染塗料低汚染塗料は色んなメーカーから販売されていますが、その中でも特に優秀と思える低汚染塗料が、アステックペイントの「超低汚染リファインシリーズ」です。

文字通り「超低汚染」を発揮してくれる塗料であり、綺麗で清潔な外壁を維持する事が出来る塗料です。

外壁の美観保持機能に特化して作られた超低汚染塗料であり、優れた耐候性や遮熱性を発揮してくれます。

塗膜に必要な効果を全て発揮してくれる塗料ですので、とても理想的な外壁塗装といえます。

 

長期間美しい状態を保つ「美観性」

「塗膜表層コーティング技術」によって、高密度な塗膜を作り親水性に富んだ塗膜を作ります。

低汚染塗料の美観性

密度が高い塗膜にする事で、汚れが付着しにくい塗膜となります。

また、万が一汚れが塗膜に付着しても汚れと塗膜の間に空間が出来る形で付着します。

汚れと塗膜の間に雨水が入り込む事によってセルフクリーニング効果を発揮し、雨水が綺麗に汚れなどの不純物を洗い流してくれます。

超低汚染効果により、長期間建物を綺麗な状態へと導いてくれます。

防カビや防藻性にも非常に富んでいるので、様々な角度から美観性に富んだ綺麗で清潔な建物の維持へと繋げる事が出来ます。

カビや藻を防ぐ低汚染塗料

清潔な塗膜を維持できる事で、アレルギーをお持ちの方でも安心して過ごす事が出来ます。

 

快適空間を作る「遮熱性能」

低汚染塗料の遮熱性能遮熱無機顔料配合により、近赤外線を反射する塗膜を作り高い遮熱効果を発揮します。

省エネ効果を発揮する事により、建物内部の温度を快適にします。

夏は涼しく冬は暖かく、理想で過ごしやすい空間作りへと導きます。

アステックペイントジャパンの「超低汚染リファインシリーズ」は、塗膜表面に親水性があるので、汚れにくい事で遮熱効果の低下を防ぐ事が出来ます。

一般的な遮熱塗料は、外壁表面が汚れる事で遮熱効果が低下してしまうのが難点です。

超低汚染リファインシリーズには親水性があるので一般的な遮熱塗料よりも高い遮熱効果の発揮を期待する事が出来ます。

低汚染塗料の遮熱性

 

 

建物を長く守ってくれる頼もしい「耐久性」

大変長い耐候性を持っており、12~15年相当塗膜を維持させる事が出来ます。

低汚染塗料の耐久性

耐候性の素晴らしさは、フッ素塗料同等と言われています。

その素晴らしい耐候性効果の秘密は、これらがあります。

 

紫外線による破壊ポイントを極力減らす

紫外線等の外的刺激に強い無機質な「シロキサン結合」を増価させる事で、紫外線の影響となってしまう破壊ポイントを極力減らします。

高い耐候性を実現させ、劣化しにくい塗膜を作る事を実現しました。

 

高濃度の強化剤

強化剤には高濃度のシロキサンを強化剤に配合する事で、塗膜劣化の原因への耐性を作る事に成功しました。

アクリルシリコン樹脂同士を強化剤で繋げる事で、耐候性が高い塗膜とする事が出来ます。

 

高耐候形白色顔料を使用する事で耐候性を発揮

高耐候形白色顔料塗料の中に含まれている顔料の成分の一部の酸化チタンは、紫外線等の外的刺激を受けるとラジカルを発生させ、塗膜の中の樹脂を破壊してしまいます。

この流れにより、塗膜の劣化が始まってしまいます。

超低汚染リファインシリーズはラジカル発生を抑える高耐候形白色顔料を配合し、塗膜劣化の進行を抑制します。

 

ひび割れが起きにくい

超低汚染ファインシリーズに含まれているシリコン樹脂は、2つの層から成り立っている樹脂です。

コア層は核部分の層であり柔軟性がある層です。

シェル層はコア層の周囲を覆っている層であり、硬度が大変高い層です。

建物に揺れが生じた際、2つの層の動きにより柔軟性ある塗膜となります。

柔軟性のある塗膜なので、下地に動きがあっても塗膜が柔軟に働いてくれます。

そのため、塗膜にひびが入りにくく塗膜の劣化を抑える事が出来ます。

 

低汚染塗料を使うメリット

低汚染塗料を使うメリットは、これらが挙げられます。

 

外壁に雨すじを作らない

外壁を長期間使う事で受けてしまう事言えば、雨すじです。

雨が降る事で汚れと雨水が絡み合ってしまい、外壁と伝って流れる際にすじとして外壁に残してしまいます。

その流れが繰り返される事で、濃い色の雨すじを作ってしまいます。

雨すじは簡単な外壁清掃では取り除く事が出来ない厄介な物です。

低汚染塗料を使う事で、雨すじになるような要因を綺麗に洗い流す事が出来ます。

カッコ悪い雨すじは、低汚染塗料で残さなくさせる事が出来ます。

 

外壁にカビや藻を生やさない

低汚染塗料の多くは防カビや防藻効果が配合されているので、外壁にカビや藻を作らないようにする事が出来ます。

長年使い続けても、清潔で綺麗な外壁塗膜を維持する事が出来ます。

 

外壁塗装のメンテナンスの手間が省ける

低汚染塗料はフッ素塗料並みの耐久性があり、12~15年ほど持たせる事が出来る塗料です。

そのため、外壁塗装のメンテナンスの回数を少なくさせる事が出来ます。

外壁塗装は、塗装費用だけではなく足場などの仮設費用も多くかかってしまいます。

メンテナンスの回数を少なくさせる事は、大きな節約となります。

 

超低汚染リファインシリーズのラインナップ

アステックペイントジャパンの低汚染リファインシリーズは、2つのラインナップがあります。

屋根用と外壁用がありますので、採用の際が施工部位によって選ぶようにしましょう。

 

超低汚染リファイン500Si-IR

超低汚染リファイン500Si-IR水性系二液屋根用低汚染遮熱アクリルシリコン系上塗材

液型アクリルシリコン樹脂配合により、耐候性に非常に富んだ低汚染塗料です。

汚れの付着と熱の吸収を防ぎ、快適な建物へと導きます。

対応素材は、鋼板、スレート、カラーベスト、モニエル瓦、セメント瓦、アスファルトシングル、塩ビ、ステンレス、アルミニウム等に塗布が可能です。

 

超低汚染リファイン1000Si-IR

超低汚染リファイン1000Si-IR水性形二液外壁用低汚染遮熱アクリルシリコン系上塗「美観保持機能」に優れた外壁用の低汚染塗料です。

アクリルシリコン樹脂配合により、耐候性に富んだ建物へと導きます。

耐用素材は、金属系サイディング、窒素系サイディング、リシン、ALC,コンクリート、モルタル、吹付けタイル、スタッコなどに塗布可能です。

 

低汚染塗料は二液性のものが高い効果を発揮する

低汚染塗料をチェックしていると、一液性のものと二液性の物とがあります。

元々二液性の低汚染塗料が主流であり、ここ数年で一液性の低汚染塗料も増えてきました。

一液性で済むのであれば施工性も高くなるので良いような気がしますが、現状では二液性の低汚染塗料の方が高い低汚染効果を発揮してくれます。

一液性の低汚染塗料は、二液性の低汚染塗料に効果が近づいてきたというだけで、実は力はまだまだです。

高い低汚染効果を発揮したいのであれば、アステックペイントジャパンのような二液性の低汚染塗料を強くオススメします。

低汚染塗料を採用したくてもどこの塗装屋さんに依頼したらいいのか解らない方は、当サイトの外壁塗装の竜臣にご相談をしてみませんか。

外壁の達人では、全国の腕と評判が良い塗装屋さんをピックアップし、お客様のお近くの地元の優秀で頼りになる塗装屋さんをご紹介致します。

外壁塗装工事は、地元の塗装屋さんにお任せするのが1番です。

外壁塗装の達人のご利用はもちろん無料ですので、お気軽にお問合せ下さい。 

 

「外壁塗装の達人」は、外壁塗装に関する相談を承る無料のサービス機関です。
中立的な立場でご回答させていただいております。

totop

Copyright©センターグローブ All Rights Reserved