エナメル塗料とは?塗料の専門家松田猛久が解説!外壁塗装の達人 | 都道府県別で塗装店の費用や特徴を比較出来る!!

お問い合わせはこちら

無料見積りはこちら

エナメル塗料とは?塗料の専門家松田猛久が解説!2015/08/24

外壁塗装に使用される塗料は大きく分けて「エナメル塗料」と「クリアー塗料」の2種類に分けられます。

※もう一つメタリック塗料というのもございますが、こちらも「エナメル塗料」の中に分類されます。

 

エナメル塗料について、塗料と塗装の専門家でいらっしゃいます、富山e-リフォームの松田猛久様にお話頂きました。

 

エナメル塗料とは「色のついた樹脂」

エナメル塗料簡単に申し上げると、エナメル塗料というのは、「色がついた樹脂」という事になります。

 

反対にクリアー塗料は「透明な樹脂」という事になります。

 

昔はエナメルの靴やエナメルのハンドバックという言い方をしましたが、これは全て色がついた塗料で表面をコーティングしているという意味になります。

 

デザイン性の高いサイディングボードなど、新築時足場のかかっている間に、UVカットクリアーといった塗料を施工する場合がありますが、名前の通り紫外線をカットする塗料になります。

 

クリアー塗料これは透明なクリアー塗料で、サイディングボードのデザインを活かした塗装になります。

 

塗装の現場で「エナメル塗料」という単語が使われる事は、あまりないですね。

 

お客様とも、業者の間でも、エナメル塗料がどうのこうのというお話は出ません。

 

一般的にお客様が想像される塗料というのは、色のついたエナメル塗料ですので、お客様のお家の外壁によってはクリアー塗料が最適と感じた場合には、塗装業者はそのように提案しますので。

 

水性エナメル塗料や油性エナメル塗料という呼び方もしますが、こちらは希釈するものが「水」か「シンナー」かの違いによるものです。

 

外壁塗装をご検討されている方であれば、ご自分の家の外壁や屋根の塗装後のイメージを持って頂いて、それを信頼できる業者に伝えていただく事が重要になります。

 

富山e-リフォーム 代表 松田猛久

 

外壁塗装の達人エナメル塗料とは「色のついた樹脂」の事なんですね。特に塗装の現場で「エナメル塗料」という単語は出てこないそうですが、塗料には「色のついたもの」と「透明なもの」がある事だけでも抑えておくと良いかもしれません。「外壁塗装の達人」では、無料で複数の優良塗装店からご提案を受けることが出来ます。ご自宅近くの複数の「外壁塗装の達人」を比較してみましょう!

「外壁塗装の達人」は、外壁塗装に関する相談を承る無料のサービス機関です。
中立的な立場でご回答させていただいております。

totop

Copyright©センターグローブ All Rights Reserved