株式会社マイホームケア |口コミで評判の良い業者なら外壁塗装の達人

お問い合わせはこちら

無料見積りはこちら

株式会社マイホームケア

株式会社マイホームケア

株式会社マイホームケアで営業部長をしております加藤学と申します。

 

業界を変えるぐらいの会社にしたい!という意気込みでこの仕事を行っています。

 

宮城県内ではマイホームケアは施工実績もナンバーワンの会社です。

 

お客様から信頼を頂いているからこその実績と誇りに思っています。

 

塗装工事で失敗したくなかったらマイホームケアを選んで下さい。

 

しっかりとした施工とサービスで、大切なお住まいをお守りいたします。

会社名 株式会社マイホームケア
所在地 宮城県仙台市若林区伊在字東通60-2
電話番号 0120-39-5283
URL http://www.myhomecare.jp/
事業内容 住宅リフォーム事業(住宅・アパート・ビル・マンション等の塗装工事全般)
対応エリア 宮城県、福島県、茨城県
地図
施工事例

外壁塗装業をスタートされたきっかけを教えて下さい。

マイホームケア外観私は、建築系の職人や現場監督として経験を積み、26歳からマイホームケアの営業を始めて13年目になります。

 

23歳の時にマイホームケア現社長と知り合いまして、「マイホームケアで働かないか」とお誘いを頂きました。

 

結婚して子供も産まれ、これからもっと頑張らなければいけないという時期でしたので、奮起してマイホームケアの営業となりました。

 

社長から直接お声をかけてもらっていたんですが、あえて求人誌の電話番号へ電話して正規で応募したのも良い思い出です。

 

大変だった事は、マイホームケアに入って初めて営業をスタートした為、お客様とのやり取りや塗装の知識など、仕事を覚えるまでにとても苦労して勉強した事です。

 

塗装の知識があって、お客様のニーズに答える、更に引き出す、それに対して明確なお答えをする、これらはとても難しいことでした。

 

当時から社長は工事の内容、仕事の中身にかなりこだわりがあって、この業界に精通しようとしていました。

 

社長は妥協しない人です。

 

この社長の思いを、社員全員に浸透させて、伝えながら育てていく、という仕事もとても大変でした。

 

しかも当時は、塗料を仕入れるのにもまだ信用がなく、塗料販売店から相手にしてもらえなかったりしながらも、大手のディーラーの方とのご縁から助けてもらったり・・・人に恵まれ、お客様に恵まれ、とにかくがむしゃらに働いていたので、今では苦労よりも楽しかった思い出だけが残っていますね。

 

この外壁塗装の業界は、正直手を抜こうと思えば抜ける業種だと思います。

 

社長はこの点を許さず、本当に真面目に仕事をしてきました。

 

お客様のニーズをしっかりと捉えて、「本当にお客様のためになる塗装」をする事に徹底的にこだわっています。

 

今後の展開は、これまでのお客様を大切にして長いおつきあいをさせていただきながら、新しいお客様にもより満足いただけるこれまで以上の施工とサービスをご提供して、地域に根ざして発展していきたいと思っています。

 

マイホームケアさんの強みを教えて下さい。

マイホームケア塗装風景下塗りから仕上げまで、上質の塗料を扱うしっかりとした技術力があります。

 

長年、多くのお客様から塗装のご依頼をいただき、“お住まいへの安心”のために、全力でお応えしてきています。

マイホームケアを選んでいただいている理由は、以下のような特長があるからと考えています。

 

① これまでの施工実績が7,000棟以上あります。お客様との信頼の証であり、私たちの誇りでもあります。

② TOTOの光触媒の施工実績が8年連続・全国1位を受賞しております。

③ 塗装リフォームの専門店ですので、かゆいところに手が届くサービスを行っています。

④ 熟練の職人が毎日しっかりと丁寧に、全行程を手抜きなしで施工します。

⑤ 工法としては、手塗とローラー塗にこだわっています。

⑥ 担当営業はご契約前に、丁寧にご説明します。

⑦ 屋根・外壁の「塗膜保証書」が付きます。施工に自信がある証でもあります。

⑧ 施工後は「お客様サポートセンター」が窓口となり、アフターフォローもしっかりとご対応いたします。

⑨ 常に最新の塗料と技術を研究して、ベストな組み合わせの仕様を確立しています。

 

上記の他にマイホームケアの強みは、職人さんです。

 

会社の「仕様」や「やり方全体のビジョン」をしっかり熟知しています。

 

阿吽の呼吸が出来ていると言っても過言ではありません。

 

ですので、社長から新入社員まで、ひとつのビジョンを持っています。

 

普通は営業が仕事を取ってきて「後はやってくれ」でおしまいかもしれません。

 

職人さんはただ仕事をこなすと言う形になりがちですが、マイホームケアは違います。

 

難しい仕様、細部まで行き届いた考え方、これはお客様が一番望んでいる事です。

 

この部分は職人さんに伝える事は中々難しいんですが、全員でひとつのビジョンを持っていますので、お客様のニーズを仕事に反映させる事が出来るのです。

 

お客様とのエピソードで印象に残っている出来事を教えて下さい。

マイホームケア屋根塗装風景20代のころのあるエリアで集中的に営業活動や施工を行っていました。

 

ある日、初めて訪ねたお宅の方から「マイホームケアの加藤さんがこの辺りで一生懸命まじめに頑張っている、という話をご近所の友人から聞きましたよ。」と言われた時には驚きました。

 

または、私が入社したての頃の十数年前のお客様のお家へ顔を出しに行くと、「あー、久しぶり!」と言って、私の事を覚えててくれる事もあります。

 

お客様の人脈や口コミから、新しい契約につながることもありました。

 

「知り合いを紹介するから。」と言われて、2・3軒ほど連れて行かれたこともありました。

 

2回目の塗装だけではなく、リフォームまで任されたり・・・十数年のお付き合いになるお得意様もいらっしゃいます。

 

私の個人的なキャリアもかなり長い方だと思いますし、それが会社のキャリアにもなり、宮城県内ではマイホームケアは施工実績もナンバーワンの会社です。

 

お客様から信頼を頂いているからこその実績と誇りに思っています。

 

最近では相見積のケースが増えてきました。

 

5・6社競合なんてざらにあります。

 

どうしても価格競争の世界になりますが、その場合でも、私は裏も表もなく、事実をしっかりとお客様にお伝えし、最善と思われるご提案をします。

 

結果的には、価格ではなく、内容で当社を選んでいただくことも多く、ありがたい限りです。

 

外壁塗装会社を選ぶ時どんな点に注意すれば良いでしょうか? 

マイホームケア外壁塗装良い業者を選ぶための5つのポイントを抽出しました。

 

1・ 安さだけを売りにしている業者は要注意です。

 

金額だけで引きつけようという業者は、なにかを妥協した提案になっています。

 

最悪の場合には、塗料を規定以上に薄めていたり、施工工程を抜いたりするところもあります。

 

気をつけてください。

 

2・どんな業者でも創業年数を聞くこと。

 

塗装工事のクレームは大体1年から3年位が多く発生します。

 

あまりにもクレームが多い業者は、その時点で経営が困難になってきます。

 

特に塗装専門店で事業をしているのであれば、最低でも5年以上は必要でしょう。

 

3・塗料メーカーからの保証はついているかどうか。

 

信用できない会社に塗料メーカーからの保証は絶対に付きません。

 

特に無機塗料を扱っている業者で塗料メーカーからの保証書が出ない業者も多く存在します。

 

塗料メーカーからの保証書とはメーカーからのお墨付き、と言えます。

 

4・屋根・外壁の診断をお願いする。

 

屋根・外壁の症状を業者に診てもらう必要があります。

 

その診断が客観的で適格かどうか、わかりやすく説得力があるかどうかは、聞いていてわかるものです。

 

5・詳細な見積りを受ける。

 

「外壁塗装一式」というような表記は当然ありえません。

 

平米数や工程数・下地材の材料名などの詳細の記載は基本です。

 

あとは、やっぱり事実を言う業者さんが良いと思います。

 

「ネーミング」や「本質」とは違うものを売り込む業者さんも多いです。

 

マイホームケアは塗料や工法等の事実を伝えた上で、お客様に選んで頂いてます。

 

世の中に存在する塗料の系統・種類は、「アクリル」「ウレタン」「シリコン」「フッ素」「無機」、基本的にはこれしかありません。

 

この中で「溶剤」「水性」、「2液」「1液」と分かれるんですが、メーカーさんによっては、「シリコンの上」「フッ素の下」という曖昧な位置づけの塗料をたくさん販売しているのが今の市場なんです。

 

そこには、いろんな付加価値の言葉がついてきてお客様からしたら、「良い塗料」と思うかもしれませんが、事実は種類は決まっていて、そこに付加価値が付いているだけの話なんです。

 

こういう市場ですから、「付加価値」を先行してお客様へ伝えて、「事実」を後に説明する業者さんが多いので混乱してしまいます。

 

塗料を塗る回数もマイホームケアは屋根が4回なんですが、メーカーさんは3回と言っています。

これは、実際に現場で塗った人間しかわからないと思いますけど、吸い込みをしっかり止めるのが下塗りという風に考えますが、下塗りは1回で収まらないケースの方が多いんです。

 

そうすると、下塗りで2回、上塗り2回の合計4回となったりするんです。

 

これを、ただ単に「塗回数」で収めるのではなく、「こういう事実があるのでマイホームケアではこうしています」という説明がキッチリ出来るんです。

 

 最後に塗装をご検討されている方へメッセージをお願いします。

マイホームケア建物住宅塗装で後悔しないためには、安心できる確かな業者を選ぶことが肝心となります。

 

豊富な実績と技術がある私たちが、上質な塗装リフォームを実現いたします。

 

塗装工事で失敗したくなかったらマイホームケアを選んで下さい。

 

しっかりとした施工とサービスで、大切なお住まいをお守りいたします。

 

マイホームケアは塗装の専門ブランドとしての誇りをもって、施工に取り組んでいます。

 

おかげさまで、地域のみなさまから長くご愛顧いただいております。

 

まずはお気軽にフリーダイヤルからお電話ください。

 

無料診断、無料御見積り、ご相談などにお応えいたします。

 

また、塗装ガイドの資料などもございますので、ご請求ください。

「外壁塗装の達人」は、外壁塗装に関する相談を承る無料のサービス機関です。
中立的な立場でご回答させていただいております。

totop

Copyright©センターグローブ All Rights Reserved