プロメント株式会社 |口コミで評判の良い業者なら外壁塗装の達人

お問い合わせはこちら

無料見積りはこちら

プロメント株式会社

プロメント株式会社

プロメント株式会社 塗装部門代表の松本と申します。

 

プロメント株式会社は昭和58年創業で今年で32年目になり、「保証を付けます」と言って逃げてしまう会社のような事は出来ませんしするつもりもございません。

 

プロメント株式会社は大手ゼネコンのビル関係の仕事を行っている会社で、外壁塗装部門は平成24年からスタートしまして、3年目になります。

 

クオリティ面では、自社で親方を何名か雇用させて頂いておりまして、質の高い外壁塗装をご提供しています。

会社名 プロメント株式会社
所在地 埼玉県越谷市赤山町1-160-1会田ビル
電話番号 0120-805-170
URL http://www.reforms.jp/
事業内容 外壁塗装
対応エリア 埼玉県
地図
施工事例

外壁塗装業をスタートされたきっかけを教えて下さい。

プロメント完工プロメント株式会社は昭和58年創業です。

 

プロメント株式会社は大手ゼネコンのビル関係のお仕事を行っている会社です。

 

空調衛生やダクトの配管やキャドで建築の作図も行っています。

 

外壁塗装の部門は平成24年からスタートしまして、3年目になります。

 

プロメント外壁塗装この外壁部門に関しましては、住宅の外壁塗装をメインでさせて頂いております。

 

私は最初、建築系の仕事(鉄筋やブロック、塗装)をやっていましたが、知人の方に誘って頂き22歳の時にプロメント株式会社営業として入社しました。

 

現在はプロメント株式会社の塗装部門の代表をさせて頂いております。

 

外壁塗装ローラー塗装プロメントに入社前は塗装職人としても仕事をしており、現在は営業として仕事をしていますが、「塗装も営業も出来る」という人は、塗装業界では珍しいと思います。

 

私が職人でやっていた頃は、営業さんと意思疎通が出来なかったりが多かったので、それらをプロメントではお客様の為に改善しようと思い、営業職につきました。

 

立ち上げ当初はお客様の「つて」なども一切無い状態で、飛び込みもしましたし苦労しました。

 

そういった小さな積み重ねから自分のお得意様を作り、精一杯の仕事をさせて戴く事でしか事業の拡大は無いと考えております。

 

プロメントさんの強みを教えて下さい。

プロメント打ち合わせ外壁塗装業界は、最初から詐欺だと思われる方が多いですし、本当にお客様を騙すつもりでお客様の家に入って来る業者も実際に存在します。

 

そういった業者ですと、保証を付けても保証年数内で会社が潰れてしまったりという事が多々あります。

 

そういった事から言いますと、プロメント株式会社は創業32年になりまして、長く事業をさせて頂いておりますので、保証期間ももちろんしっかりと対応出来る会社です。

 

プロメント高圧洗浄クオリティ面では、自社で親方を何名か雇用させて頂いておりまして、質の高い外壁塗装をご提供しています。

 

その自社職人が良い仕事をしているかも徹底管理しています。

 

塗り回数もそうですし、乾かす時間もキッチリとっているかなど。

 

お客様に保証を付けるにあたって、職人が粗悪な作業をしている様では、結局自社の首を締める事になりますので、当たり前の事ではございますが徹底して品質管理を行っています。

 

お客様とのエピソードで印象に残った出来事を教えて下さい。

プロメント扉塗装私が個人的に嬉しかった事ですが、外壁塗装を行ったお客様が、門扉の交換もご要望されていまして、そのお客様から「こんなものは無いか?」と尋ねられました。

 

私の方でもかなり探しましたし、お客様の方でも他の業者さんにいろいろ探してもらってたみたいなんですが、なかなか納得できるものが見つからないでいらっしゃいました。

 

「これではない」といつも突っぱねられていました。

 

そして、やっとご主人様の理想に合うものが見つかり、その工事もさせて頂きました。

 

最後には「よく探してくれたね」とおっしゃっていただき、その後知人のお客様もご紹介頂き、とても嬉しかった思い出となりました。

 

外壁塗装会社を選ぶ時どんな点に注意すれば良いでしょうか?

プロメント足場外壁塗装と言うと、値段がピンからキリまであります。

 

一口に「塗装」と言っても、材料だったり適材適所の塗料があります。

 

業者さんの中には、分からずに塗っている方も多く「とりあえず塗っちゃえばいいや」という方も実際にいます。

 

営業さんに関しては、知識が無い中でお客様にご提案されている方もいらっしゃいます。

 

企業はどこでも「損する仕事」はしませんので、結局安い工事にはからくりがあると思っておいた方が良いです。

 

プロメント足場材料手を抜いたりする事も考えられます。

 

また塗料にも注意が必要です。

 

塗料でも「シリコン」としか表記していない見積もりもあります。

 

弱溶剤シリコンの中には、本当に値段の安いものもあれば、しっかりしている品質のものもあり、合計何百種類とあります。

 

そういった表記をしている業者さんだと、シリコンの中でも安いものを使っている可能性も考えられます。

 

「ウソはついていません」と言えますからね。

 

プロメント塗装材料プロメントではもちろんクオリティが高く、自信を持ってオススメ出来る塗料をご提案させて頂いております。

 

サイディングの塗り替えなのか、モルタルなのかによっても、下塗り材は変わってきますよね。

 

そういった材料も「サイディングだったらシーラー」、「モルタルだったらフィーラー」そういったものを適材適所で使っているかどうか。

 

これがごちゃごちゃになっていても、塗れるは塗れるんです。

 

でも、どんな塗装をしても、2,3年は何も症状は出てきませんが、2,3年後に剥離が起きてきたり、塗膜不良が起きたりしてくるんです。

 

記載通りのものを使用しているか、当たり前の事ですがこれも本当に重要な事なんです。

 

最後に塗装をご検討されている方へメッセージをお願いします。

プロメント完工後プロメントは創業32年で長く事業を行わせて頂いている会社です。

 

これはお客様にとって安心に繋がると信じています。

 

ご相談の際には、1から10までわかりやすくお話させて頂きますので、何なりと聞いて頂きたいと思います。

「外壁塗装の達人」は、外壁塗装に関する相談を承る無料のサービス機関です。
中立的な立場でご回答させていただいております。

totop

Copyright©センターグローブ All Rights Reserved