外壁塗装トラブルについて相談できる3つの窓口を徹底紹介 外壁塗装の達人 | 都道府県別で塗装店の費用や特徴を比較出来る!!

お問い合わせはこちら

無料見積りはこちら

外壁塗装の達人 > トラブル事例から学ぶ > 外壁塗装トラブルについて相談できる3つの窓口を徹底紹介

外壁塗装トラブルについて相談できる3つの窓口を徹底紹介

外壁塗装の施工中や施工後にトラブルが発生した場合、施工業者と話し合うことも大切ですが、解決が難しい場合は第三者機関に相談することも重要です。悪質業者ばかりではありませんが、故意に手抜きをする業者の場合、話し合いで解決しないケースもあります。

 

第三者機関であれば、客観的な立場から解決策を提示してくれますので、気軽に相談してみましょう。この記事では3つの相談窓口を紹介しますので、トラブルにお悩みの方はぜひ参考にしてください。

 

外壁塗装のトラブルについて相談できる3つの窓口

外壁塗装トラブル相談

外壁塗装のトラブルを相談できる主な窓口は以下の3つです。

 

  • ・独立行政法人 国民生活センター
  • ・公益社団法人 住宅リフォーム・紛争処理支援センター
  • ・弁護士

 

それぞれの特徴について詳しく解説していきます。

 

外壁塗装の相談窓口1.独立行政法人 国民生活センター

国民生活センターは、消費者庁が管轄する機関で、外壁塗装を含むさまざまな売買契約のトラブル相談を無料で受け付けています。

 

  • ・住宅リフォームに関する紛争
  • ・外壁塗装の品質に関するトラブル
  • ・訪問販売の解約に関する問題

 

など、幅広いジャンルに対応していますので、最初の相談先としては最適でしょう。紛争解決のサポートや、対処方法に関するアドバイスが得られます。

 

国民生活センターのホームページでは、トラブル解決事例を閲覧できます。気になる方は、ホームページの検索窓に「外壁塗装」などと入力して検索してみてください。

 

参考元:独立行政法人 国民生活センター

http://www.kokusen.go.jp/index.html

 

 外壁塗装の相談窓口2.公益社団法人 住宅リフォーム・紛争処理支援センター

住宅リフォーム・紛争処理支援センターが運営する電話相談サービス「住まいるダイヤル」では、住まいに関するトラブルの相談を受け付けています。

 

  • ・新築住宅の相談
  • ・リフォームの相談
  • ・中古住宅の相談

 

など、住まいに関することなら何でも無料で相談できます。

 

国土交通大臣から住宅専門の相談窓口として指定を受けている機関であり、トラブル解決の専門家が多数在籍しているため安心です。

 

外壁や屋根に関する相談も多く、2017年度の相談のうち約30%が、

 

  • ・外壁のひび割れ・はがれ
  • ・外壁・屋根の雨漏り

 

でした。

 

まずは、電話相談窓口へ連絡してみましょう。解決のために専門的知識が必要な場合は、弁護士や建築士との対面相談へつないでもらえます。

 

専門家への無料相談は1時間と決められており、相談内容を簡潔に正しく伝えることが必要です。トラブルや被害などについてまとめた資料や契約書を用意しておきましょう。

 

参考元:独立行政法人 国民生活センター

http://www.chord.or.jp/

 

外壁塗装の相談窓口3.弁護士

国民生活センターや、紛争処理支援センターなどの機関に相談しても解決できない場合は、弁護士へ相談しましょう。

 

法律的観点からトラブル解決に介入してもらえますが、当然費用がかかってしまうため、最終手段と考えておいてください。

 

  • ・外壁塗装の不備が多く、減額請求を検討したい
  • ・外壁塗装工事が遅れたため、損害賠償を請求したい
  • ・外壁塗装のための足場設置について、近隣とトラブルになっている

 

といったケースの解決には、弁護士を頼るのがおすすめです。

 

ただし、弁護士によって得意分野・不得意分野があります。正式に依頼する前に、外壁塗装やリフォームに関する紛争の実績があるかどうか、聞いてみましょう。

 

外壁塗装トラブルの相談前に行うべき3つのこと

外壁塗装トラブル相談前にすること

外壁塗装トラブルについて相談する前に、以下3つのことを行いましょう。

 

  • ・トラブル内容と起きた経緯などを確認しておく
  • ・トラブル内容を写真などで記録しておく
  • ・契約内容を確認しておく

 

これらは、どこの相談窓口を利用する場合でも共通です。以下、詳しく解説していきますので参考にしてください。

 

1.トラブル内容と起きた経緯などを確認しておく

相談する前に、まず起きているトラブルの内容と、それが起きた経緯などを確認しておきましょう。

 

  • ・施工後すぐに外壁の剥がれやふくれを発見した
  • ・施工中に塗装業者が近隣住宅を汚してしまいトラブルになった

 

など、大まかに状況をまとめておくことが重要です。

 

相談される側もトラブルについて把握できないと、的確なアドバイスができません。

 

2.トラブル内容を写真などで記録しておく

トラブル内容を記録しておけば、相談内容が正確に伝えられたり、証拠となったりもするため、とても重要です。

 

特に、外壁や屋根の状態は日々変化してしまうため、写真を撮るなどの対応を行いましょう。

 

トラブルの内容を紙に書き出してまとめることも大切です。見つけた日時や時間などを記録しておきましょう。

 

メモや写真は重要な証拠となり、相談の際にも的確なアドバイスがもらえます。

 

3.契約内容を確認しておく

契約内容を確認しておくことも重要です。

 

通常、塗装業者と契約をする際は、契約書に取り決め事項を記載し、両者が了承したうえでサインを交わします。

 

契約書がなければどんな約束事も拘束力が弱く、トラブル時に自分の身を守れません。

 

契約内容と違う工事が行われていないかを判断するためにも、契約内容を確認しておく必要があります。

 

訪問営業などで無理やり契約を交わされてしまった場合は、クーリングオフ制度を利用できますので、詳しい契約内容を確認しておきましょう。

 

外壁塗装の相談でよくある内容とは?4つの事例を紹介

ここでは、外壁塗装の相談でよくある内容を紹介します。具体的な事例を知っておけば、トラブルを回避できたり、対応方法の参考になったりしますので、読んでみてください。

 

相談事例1.足場の設置・解体による騒音

足場の設置や解体による近隣との騒音トラブルは、よくある相談事例です。

 

外壁塗装や屋根塗装の際は、基本的には足場が必要です。足場は、金属の支柱や金属板を組み合わせて作るため、設置時や解体時に大きな音が出てしまいます。

 

トラブル回避のためには、足場を組む前に近隣へその旨を話しておくと良いでしょう。外壁塗装工事においては、業者の車の出入りや材料の臭い等も発生するため、事前に説明しておくことが大切です。

 

実際に騒音トラブルが発生し、謝っても解決できない場合は、前述の相談窓口へ連絡して第三者に介入してもらいましょう。

 

相談事例2.塗料が近隣住宅や車に飛散する

塗料が隣の家や車に飛び散り、付着してしまうと大問題になります。

 

塗装業者が飛散防止シートを張るなどの対策を行うのが基本ですが、トラブル回避のために自分の目でも状況を確認しておくと良いでしょう。

 

塗料が飛散してしまった場合は、近隣へ説明したうえで業者が対応するのが基本です。

 

業者の対応が悪い場合や、近隣住民が納得しない場合は、第三者機関への相談を検討しましょう。

 

相談事例3.外壁に塗りムラがある

施工後の塗りムラに関するトラブルも、よくある事例事例です。

 

塗りムラがあると、見た目が悪いだけでなく、耐久年数も落ちてしまいます。明らかな塗りムラがあれば、塗り直しができるか業者に確認してみましょう。

 

  • ・塗り直しに追加費用を請求される
  • ・再度、足場を設置するための費用を請求される

 

など、不当な費用を求められた場合は、すぐに第三者機関へ相談してください。

 

相談事例4.塗装後すぐにサビが出た

鉄部に多いケースですが、塗装後すぐにサビが出てしまうトラブルもあります。

 

鉄部の塗装では、研磨後に錆止め塗料を塗ってから上塗塗料を塗る方法が一般的です。サビが発生するのは、その下地処理がきちんと行われなかった可能性が高いといえます。

 

トラブルを回避するためには、塗装前に工事手順を確認することが大切です。また、実際に問題が起きた際には、工事の記録写真を見せてもらうと良いでしょう。

 

外壁塗装のトラブルは専門家に相談しよう!

以上、外壁塗装のトラブルに関する相談窓口や対応方法を紹介しました。

 

実際に塗装トラブルが起きたときは、まずは落ち着いて施工業者に連絡をすることが大切です。それでも解決できなかった場合は、ご紹介した相談窓口に連絡してみましょう。

 

外壁塗装工事やリフォーム工事に関して悩みを抱えている人は、実はたくさんいます。「こんなことで相談しても良いのかな」と悩まずに、気軽に利用してみてください。

 

ご近所とのトラブルは挨拶回りをすることで回避できますので、日頃からうまくコミュニケーションをとっておくことも必要です。

※ご入力頂いた方全員に業界裏情報まとめ小冊子プレゼント中!

「外壁塗装の達人」は、外壁塗装に関する相談を承る無料のサービス機関です。
中立的な立場でご回答させていただいております。

※ご入力頂いた方全員に業界裏情報まとめ小冊子プレゼント中!

「外壁塗装の達人」は、外壁塗装に関する相談を承る無料のサービス機関です。
中立的な立場でご回答させていただいております。

totop

Copyright©センターグローブ All Rights Reserved