超低汚染「クリーンマイルドシリコン」の特徴7つを外壁塗装のプロが解説 外壁塗装の達人 | 都道府県別で塗装店の費用や特徴を比較出来る!!

お問い合わせはこちら

無料見積りはこちら

外壁塗装の達人 > 塗料の種類について > 超低汚染「クリーンマイルドシリコン」の特徴7つを外壁塗装のプロが解説

超低汚染「クリーンマイルドシリコン」の特徴7つを外壁塗装のプロが解説

外壁塗装

「クリーンマイルドシリコン」は、エスケー化研が開発した耐久性の高い外壁塗料です。汚れにくく、長持ちする塗料として人気があり、多くの塗装業者が取り扱っています。

 

外壁塗装には多額の費用がかかるため、各塗料の性能の違いを知ったうえで、最適な塗料を選びたいですよね。

 

今回は、クリーンマイルドシリコンの特徴や魅力について、外壁塗装のプロの視点から解説しますので、ぜひ参考にしてください。

 

クリーンマイルドシリコンの特徴1.セラミック複合で超低汚染

クリーンマイルドシリコンの大きな特徴はその超低汚染性。セラミック複合技術により、以下のような特徴があり、汚れにくいのです。

 

  • ・帯電性が低い
  • ・架橋密度が高い
  • ・親水性が高い

 

それぞれの特徴について詳しく解説します。

 

帯電性が低く汚れが付きにくい

空気が乾燥しているときに樹脂製品をこすると静電気が発生し、細かい紙片やホコリなどが付着します。一般的な塗料にも樹脂が含まれているため、静電気を帯びることで汚れを寄せ付けてしまうのです。

 

一方、クリーンマイルドシリコンの塗膜はセラミックを含んでおり、電気を通しにくく汚れを寄せ付けません。セラミック製品である陶器やガラスをイメージすると、汚れにくいのがよくわかりますよね。

 

塗膜の架橋密度が高く汚れが定着しにくい

架橋密度が高いことも、クリーンマイルドシリコンの特徴の1つです。架橋密度とは、塗料が硬化した際の塗膜成分同士の密度のことです。

 

この架橋密度が高くなるほど、塗膜成分同士の密度が高くなり、隙間が少なくなります。そのため、外側から汚れの成分が入り込みにくくなるのです。

 

親水性が高く汚れが落ちやすい

親水性が高く、汚れが落ちやすいことも嬉しいポイントです。汚れが落ちやすい理由は、クリーンマイルドシリコンにセルフクリーニング機能が備わっているからです。

 

塗膜表面の親水性が高いため、汚れが付着しても、塗膜表面と汚れの間に雨水が入り込み、汚れを浮かせて押し流してくれます。

 

以上、3つの相乗効果で超低汚染性が発揮されます。少ない手入れできれいな外壁を維持したい方には、クリーンマイルドシリコンは最適な塗料であるといえるでしょう。

 

保進耐候性試験

参考元:エスケー化研 クリーンマイルドシリコン/フッソ

 

クリーンマイルドシリコンの特徴2.耐用年数は12〜15年

クリーンマイルドシリコンはセラミック成分を含んでいるため、耐久性が高いことも特徴です。耐用年数は12〜15年であり、シリコン系塗料の中でも長いといえるでしょう。

 

クリーンマイルドシリコンの耐久性は、メーカー試験によっても裏付けられています。以下のグラフのとおり、促進耐候性試験によって最も性能が良い「耐候形1種」に分類されているのです。

 

耐候性が高く、長い間建物を守ってくれるため、メンテナンス費用も抑えられるでしょう。

 

一般的な塗膜は、光や風雨に晒されると、少しずつ色が褪せてツヤを失っていきます。

 

外に物を置いておくと変色してしまうように、紫外線や雨の力は想像以上に強いものです。強い外壁を作るためには、クリーンマイルドシリコンのような耐候性の高い塗料を選ぶことが重要といえるでしょう。

 

参考元:エスケー化研 クリーンマイルドシリコン/フッソ

 

クリーンマイルドシリコンの特徴3.防かび・防藻性が高い

外壁につく汚れには、ホコリ、雨だれ、黒ずみなどの非生物由来によるものの他に、かび、藻などの生物由来のものがあります。

 

生物由来の汚れは、湿度が高い場所や日当たりの悪い場所に発生しやすく、建物の美観を損ねることはもちろん、人体に悪影響を及ぼす可能性もあります。

 

クリーンマイルドシリコンは、微生物の発生を防げるよう設計されているため、このような生物由来の汚れを防止できます。

 

一度、かびや藻が発生すると取り除いてもまた同じ場所に生えてくることが多いため、メンテナンスの際にクリーンマイルドシリコンを塗っておくのもおすすめです。

 

クリーンマイルドシリコンの特徴4.透湿性が高く内部結露を防止できる

透湿性が高く内部結露を防止できることも、クリーンマイルドシリコンの特徴といえるでしょう。塗膜が呼吸してくれるため、内側の湿気を外部に排出でき、余分な湿気が内側に残ることはありません。

 

内部結露はかびなどの原因となり、建物の劣化につながるため、防止したいですよね。根本的には建物の断熱性能を上げるなどの対策が必要ですが、内部結露の防止に一役買ってくれる塗料は嬉しい存在です。

 

クリーンマイルドシリコンの特徴5.弾性が高くひび割れしにくい

ひび割れ

弾性タイプのクリーンマイルドシリコンは、ゴムのように伸びる性質があるため、ひび割れしにくいことも特徴です。

 

ひび割れが少ない分、隙間から水分が侵入して建物の腐食を招く心配がありません。建物の外壁にひび割れが目立ち、壁からの雨漏りが心配という方にもおすすめです。

 

クリーンマイルドシリコンの特徴6.下地適用性が高い

クリーンマイルドシリコンは、以下のような色々な種類の外壁に適用できることも特徴です。

 

  • ・コンクリート
  • ・モルタル
  • ・ALCパネル
  • ・サイディングボード
  • ・押出成形セメント板
  • ・鉄部
  • ・アルミニウム
  • ・亜鉛めっき鋼

 

幅広く対応できるのは大きなメリットといえます。弱溶剤で構成されている塗料であるため、優れた密着性があり、さまざまな外壁に対応できるのです。

 

クリーンマイルドシリコンの特徴7.臭いが少ない

溶剤系塗料は臭気が気になることが難点ですが、クリーンマイルドシリコンは臭いが少ない塗料です。

 

塗装工事における独特なシンナー臭はあまりなく、工事後にも臭いが残りません。基本的には、屋内で使用しても健康被害の心配はないため安心です。

 

クリーンマイルドシリコンの設計価格は2,200円/㎡

クリーンマイルドシリコンの設計価格は2,200円/㎡であり、一般的なシリコン塗料とほぼ同程度といえるでしょう。

 

ただし、この価格はメーカーによる設計価格であり、下地調整費などは含まれません。おおよその目安として考えておきましょう。

 

同じくエスケー化研のクリーンマイルドウレタン、クリーンマイルドフッソと比較すると以下のとおりです。

 

塗料 クリーンマイルド
シリコン
クリーンマイルド
ウレタン
クリーンマイルド
フッソ
設計価格 2,200円/㎡ 1,800円/㎡ 2,800円/㎡
期待耐用年数 12~15年 10~12年 15~20年

 

外壁塗装にクリーンマイルドシリコンを使う前に相見積もりを取ろう!

以上、クリーンマイルドシリコンの特徴やメリット、価格についてご紹介しました。クリーンマイルドシリコンには、

 

  • ・超低汚染
  • ・超耐久性
  • ・防かび・防藻性
  • ・下地適用性

 

など、シリコン系塗料に必要な性能が十分に備わっています。価格を含めて考えると、かなりコスパが良い塗料といえるでしょう。

 

クリーンマイルドシリコンを使うと決めたら、複数の業者に見積りを出すことが重要です。この記事で記載した価格は、あくまで塗料の設計価格であるため、足場代や人件費などを含めた費用は業者ごとに異なります。

 

塗装費用を抑えるためにも、相見積りを取るようにしましょう。当サイト「外壁塗装の達人」でも簡単に相見積もりができますので、ぜひご利用ください。

※ご入力頂いた方全員に業界裏情報まとめ小冊子プレゼント中!

「外壁塗装の達人」は、外壁塗装に関する相談を承る無料のサービス機関です。
中立的な立場でご回答させていただいております。

※ご入力頂いた方全員に業界裏情報まとめ小冊子プレゼント中!

「外壁塗装の達人」は、外壁塗装に関する相談を承る無料のサービス機関です。
中立的な立場でご回答させていただいております。

totop

Copyright©センターグローブ All Rights Reserved