屋根用塗料「スーパーザウルスⅡ」の特徴をわかりやすく解説 外壁塗装の達人 | 都道府県別で塗装店の費用や特徴を比較出来る!!

お問い合わせはこちら

無料見積りはこちら

外壁塗装の達人 > 塗料の種類について > 屋根用塗料「スーパーザウルスⅡ」の特徴をわかりやすく解説

屋根用塗料「スーパーザウルスⅡ」の特徴をわかりやすく解説

スーパーザウルスⅡ

スーパーザウルスⅡは関西ペイントが開発した弱溶剤系万能プライマーです。弱溶剤系なので臭いが少なく、人と環境に優しく扱いやすい下塗り塗料となっています。

 

関西ペイントが開発した下塗りさび止め塗料「スーパーザウルス」は、優れた防錆性と使用用途の幅広さから、多くの業者に使われていました。

 

スーパーザウルスⅡはそれらの機能を土台に新たに開発された塗料で、より優れた性能と万能性を持っています。

 

素材には変性エポキシ樹脂を使っており、高い防錆性を持っているため、鉄部など錆びやすい部位への塗装に向いています。

 

この記事では、スーパーザウルスⅡの5つの特徴についてまとめたので、ぜひ参考にしてください。

 

スーパーザウルスⅡの特徴1.シンナーで希釈する事で作業速度が上がり、作業環境が良くなる

スーパーザウルスⅡは作業性・乾燥性の高い下塗り塗料です。スーパーザウルスⅡはシンナーで希釈して使う2液型で、すぐに乾くため作業効率が良く、使いやすいといえます。

 

塗装工事においては、下塗り・中塗り・上塗りの間に、塗料が乾くまでの待機時間が発生します。

 

足場の組み立てや塗料による臭いなど、できれば早く終わらせたい塗装工事。下塗りがすぐに乾くと、その日のうちに上塗りができる場合もあり、工期を短くすることが可能です。

 

天気に左右されやすく、長くなりがちな工事期間を短縮できるというのはありがたいですよね。

 

また、乾燥性に優れることでちょっとした部位の工事にも使いやすいというメリットも。ただし、その分塗料が早く乾いてしまうため、きちんとした施工には技術が必要です。

 

スーパーザウルスⅡの特徴2.鉄部やコンクリートへの上塗りが簡単にできる

幅広い下地素材に使えるというのもスーパーザウルスⅡの強みです。金属系(磨き軟鋼版、アルミ、ガルバリウム鋼板、溶融亜鉛メッキ鋼板、電気亜鉛メッキ鋼板、トタン)、非金属系(モルタル、押出成形板、スレート、劣化サイディング)の各種に対応可能。

 

外壁や屋根、エクステリアなどの下塗り材として使用可能です。特に亜鉛メッキははがれが発生しやすい素材ですが、スーパーザウルスは付着力に優れるため、安心して使用できます。

 

後述しますが、同じ関西ペイントから販売されている多くの中塗り塗料・上塗り塗料と併用できるため、家の作りや素材が多様化している現代において、活躍する場面が多い塗料といえます。

 

スーパーザウルスⅡの特徴3.幅広い中塗り塗料・上塗り塗料に対応

スーパーザウルスⅡは同じ開発元の関西ペイントが販売している中塗り塗料・上塗り塗料に幅広く対応しています。

 

油性・水性を問わず上塗りに対応しているため、汎用性が高い塗料として愛用できます。

 

スーパーザウルスⅡの特徴4.変性エポキシ樹脂で作られているため錆止め性能が高い

スーパーザウルスⅡは高い錆止め性能を持っています。従来のスーパーザウルスはエポキシ樹脂系塗料。

 

エポキシ樹脂は防錆性に優れ、外壁塗装市場において多くの実績を持っていました。

 

スーパーザウルスⅡはエポキシ樹脂を改良し、防錆性の強化に成功。湿度が高くても低くても、環境を問わず優れた錆止め機能を発揮します。

 

水遮断性に優れるスーパーザウルスⅡ

水分が塗膜から侵入し、素材に接触すると、錆の原因になります。特に湿度が高いと、鉄部に水蒸気が接触して錆が発生しやすく、塗装がすぐにはがれてしまうケースも。

 

そのため、水蒸気を遮断する水遮断性が塗料に求められますが、スーパーザウルスⅡは高い水遮断性を持っているため、塗装のはがれやチヂミが発生しにくい性能を持っています。

 

スーパーザウルスⅡの特徴5.人体に有害なトルエンが含有されていない

スーパーザウルスⅡは人と環境に優しい成分で作られています。通常、油性塗料にはトルエン・鉛化合物といった人体に有害な物質が含まれていることがほとんど。

 

一方、スーパーザウルスⅡはそれらの有害物質を含まずに作られていません。

 

従来品のスーパーザウルスと別の化合物を使用して生成することで、塗料に触れた際の皮膚への刺激も低下。

 

作業員に優しく、使いやすい塗料となっています。また、弱溶剤系で臭気がマイルドなので、施工中の近所への影響も抑えることができます。

 

スーパーザウルスⅡでの塗装を依頼する時は相見積りを取ろう

以上、関西ペイント発売するスーパーザウルスⅡの特徴を解説しました。適用素材、適用上塗り塗料が幅広く、様々な場面で使いやすい万能塗料です。

 

人に優しい成分で作られており、作業員の環境や周囲への配慮もなされている優れもの。高い錆止め効果を持つので、鉄部をはじめとした外装塗料として検討する方も多いでしょう。

 

ところが、鉄部は劣化が進みやすく、塗装が難しい部位です。下地処理や塗装方法が雑だと、通常短い耐用年数がさらに短くなってしまうケースもあります。

 

そのため、スーパーザウルスⅡを使用して家を塗装するには、相見積もりによる業者比較がおすすめです。

 

塗装業者はピンキリで、経験や実績も多種多様。関西ペイントのスーパーザウルスⅡに実績の多い会社であれば、強み・弱みを押さえた確実な施工をしてくれます。

※ご入力頂いた方全員に業界裏情報まとめ小冊子プレゼント中!

「外壁塗装の達人」は、外壁塗装に関する相談を承る無料のサービス機関です。
中立的な立場でご回答させていただいております。

※ご入力頂いた方全員に業界裏情報まとめ小冊子プレゼント中!

「外壁塗装の達人」は、外壁塗装に関する相談を承る無料のサービス機関です。
中立的な立場でご回答させていただいております。

totop

Copyright©センターグローブ All Rights Reserved