サビ止めにはこれ!鉄部用塗料「パワーMレタンEX」4つのポイント 外壁塗装の達人 | 都道府県別で塗装店の費用や特徴を比較出来る!!

お問い合わせはこちら

無料見積りはこちら

外壁塗装の達人 > 塗料の種類について > サビ止めにはこれ!鉄部用塗料「パワーMレタンEX」4つのポイント

サビ止めにはこれ!鉄部用塗料「パワーMレタンEX」4つのポイント

パワーMレタンEX

今回は、大手塗料メーカー・関西ペイントの鉄部用塗料「パワーMレタンEX」についてご紹介します。

 

鉄部には経年劣化や天候によってサビが発生してしまうケースが少なくありませんが、塗装によってサビを防止することもできます。

 

鉄扉・手すり・階段といった鉄部のサビ止めに高い効果を発揮するパワーMレタンEXの特長について、詳しく解説していきます。

 

サビが発生するメカニズム

手すりや階段といった鉄部は、一般的な外壁材と比べて耐久性が短いといわれています。その理由のひとつがサビの発生。一度サビが発生してしまうと、その早いスピードで腐食を拡大させ、鉄そのものの強度も弱めてしまいます。

 

鉄部が塗膜で覆われている場合にはサビは発生しませんが、経年劣化や地震などにより塗装面にひび割れなどが生じて鉄部が剥き出しの状態になると、サビが発生してしまいます。

 

鉄部用塗料には高いサビ止め効果を持ったものが多いのはこうした理由からです。

 

サビ止め塗料の種類

サビ止め塗料は主に2種類に分けられます。

 

油性系

防食性に優れるものの、乾燥に時間がかかるため作業効率が良くない

 

合成樹脂系

フタル酸樹脂・エポキシ樹脂・ウレタン樹脂といった合成樹脂にサビ止め顔料を配合したもの。油性系より防食性が劣るものの、乾燥しやすくきれいに仕上がる。パワーMレタンEXはこちらに分類される

 

パワーMレタンEXのポイント1.耐候性に優れたウレタン樹脂塗料

 

ウレタン樹脂塗料とは?

パワーMレタンEXはウレタン樹脂塗料に分類されます。ウレタンは樹脂の中でも柔軟性があり、密着度が高いのが特長で、塗膜内部でひび割れが起こってしまったとしても表面まではあまり広がりません。

 

また、一般的なシリコン樹脂塗料の単価が2500〜3000円であるのに比べてウレタン樹脂塗料は2000〜3000円と、価格が安い点も魅力といえるでしょう。

 

そうしたウレタン樹脂系の特長を備えたパワーMレタンEXは耐候性・耐久性に優れ、サビ防止に高い効果が期待できます。

 

関西ペイントによる試験では、2回塗りで従来仕様(3回塗り)と同等の防食性を発揮。鉄部に塗装すればサビが発生しにくく、美しい塗膜が長く保たれます。

 

また、同メーカーの従来品(アレスパワーMレタン)には作業性・仕上がり性において課題がありましたが、汎用性の高いポリウレタン樹脂を新たに開発・採用したパワーMレタンEXは、防食性・作業性・仕上がり性の3つを高いバランスで兼ね備えています。

 

パワーMレタンEXのポイント2.施工コストをカット

通常、鉄部塗装の際はサビの除去や目粗し(塗装面を表面を細かく傷つけて吸着を高めること)をして塗装面をきれいに整えた後、サビ止め塗料・中塗り・上塗りといった工程に進みます。

 

パワーMレタンEXの場合はこのサビ止め塗装を省略でき、2回塗りで工程を終えることができるため、施工時間やコストを削減することができます。コストパフォーマンスに優れた商品であるといえるでしょう。

 

パワーMレタンEXのポイント3.作業性に優れている

パワーMレタンEXは2 液混合型の塗料。塗装の際は弱溶剤系塗料用シンナーで希釈するため作業性が良く、強溶剤系より安全でにおいの少ない環境下で作業することができます。また、弱溶剤形塗料のため旧塗膜を選ばず、幅広い場所に活用することもできます。

 

パワーMレタンEXのポイント4.鉛・クロムといった有害物質を含まない

鉄部塗料には鉛やクロムといった金属を含んだものも少なくありません。こうした金属類は塗料に含まれるといっても微量であり、ただちに人体への影響は考えにくいものの、その配合と使い方には注意が必要です。

 

人体への影響や環境に配慮し、そうした有害物質を含んでいないこともパワーMレタンEXの大きな特長のひとつ。人体にも、環境にも配慮した塗料となっています。

 

パワーMレタンEXでの塗装を依頼する時は相見積りを取ろう

パワーMレタンEXの塗装を依頼する際は、複数の業者に見積もりを依頼する相見積もりをおすすめします。

 

特に鉄部塗装はサビの除去・目粗しといった工程が仕上がりや耐久性を左右するため、経験を多数積んだ業者に依頼することが重要です。

 

会社のHPなどを調べてパワーMレタンEXを使った塗装の実績の多さをチェックしてみるのも良い検討材料のひとつになるでしょう。

 

業者ごとに施工の単価や計算方法は異なります。金額やサービスを比較しつつ「塗りの回数、面積、期間や人数を明確にしてくれるかどうか」「見積もり金額の内訳が明瞭であるかどうか」「疑問点をわかりやすく説明してくれるかどうか」などをポイントに、最も納得・安心して任せられる業者をお選びください。

※ご入力頂いた方全員に業界裏情報まとめ小冊子プレゼント中!

「外壁塗装の達人」は、外壁塗装に関する相談を承る無料のサービス機関です。
中立的な立場でご回答させていただいております。

※ご入力頂いた方全員に業界裏情報まとめ小冊子プレゼント中!

「外壁塗装の達人」は、外壁塗装に関する相談を承る無料のサービス機関です。
中立的な立場でご回答させていただいております。

totop

Copyright©センターグローブ All Rights Reserved