屋根用塗料「エスケープレミアムルーフSi」の3つの魅力を紹介 外壁塗装の達人 | 都道府県別で塗装店の費用や特徴を比較出来る!!

お問い合わせはこちら

無料見積りはこちら

外壁塗装の達人 > 塗料の種類について > 屋根用塗料「エスケープレミアムルーフSi」の3つの魅力を紹介

屋根用塗料「エスケープレミアムルーフSi」の3つの魅力を紹介

エスケープレミアムルーフSi

ご自宅の屋根を長い間ずっと新築時の綺麗な状態に保ちたいとお考えではないでしょうか。そのようにお考えの方は、エスケープレミアムルーフSiで屋根を塗装することをおすすめします。
 
エスケープレミアムルーフは、エスケー化研が製造を行う塗料で、トリプルガード効果により、高い耐久性を持つところが最大の特徴です。
 
今回の記事では、エスケープレミアムルーフSiの魅力と、塗装を業者に依頼する際の注意点についてご紹介します。ぜひ参考にしてください。
 

エスケープレミアムルーフSiの魅力1.トリプルガード効果の実現

エスケープレミアムルーフSiは、高緻密有機シールド層、高緻密有機シールド層、超耐候性NADシリコン樹脂の効果により、建物を劣化から守ります。エスケー化研では、これら3つによる超耐候性効果を「トリプルガード効果」と呼んでいます。
 
酸素や水がある状態で太陽からの紫外線を受けるとラジカルという化学物質が発生します。このラジカルは、塗膜の劣化の原因物質とされており、屋根に塗布した塗料は、このラジカルの働きにより経年劣化します。
 
エスケープレミアムルーフSiでは、トリプルガード効果により、ラジカルの発生の抑制、捕捉が行われるため、長耐候性を実現しています。なお、ラジカルの発生を抑制しているのは、高緻密ダブルシールド層で、ラジカルの捕捉効果は、超耐候性NADシリコン樹脂によるものです。
 
エスケー化研は、キセノンランプを用いた耐候性実験を行っています。この実験では、エスケープレミアムルーフSiと汎用シリコン樹脂屋根塗料、汎用ポリウレタン樹脂屋根塗料の3つの塗料の耐久性の比較を行っています。
 
実験の結果、汎用ポリウレタン樹脂屋根塗料は、3000~4000時間程度で光沢保持率は20%以下にまで減少、汎用シリコン樹脂屋根塗料は5000時間で80%以下にまで減少しました。一方、エスケープレミアムルーフSiは、5000時間経過後も光沢保持率は90%程度を保つという結果が出ました。
 
この実験結果からも、エスケープレミアムルーフSiの耐久性、耐候性の高さが証明されています。
 

エスケープレミアムルーフSiの魅力2.作業効率性が高い

エスケープレミアムルーフSiは、高い隠ぺい性、程よい粘り気、臭気が少ないという特性を持っており、これらの特性により、効率的な作業が行えます。
 
隠ぺい性とは、下地の色を隠す能力の事を指し、「かぶり」と呼ばれることもあります。隠ぺい性が高いと、下地が濃い色の場合でも、その濃い色をしっかり隠すことができます。そのため、色ムラのない綺麗な仕上がりになります。
 
粘り気は、塗料の扱いやすさを決定する重要なファクターです。エスケープレミアムルーフSiは、作業効率を高めるために、粘度の調節を行っており、適度な延びがありながら垂れにくく、ストレスなく塗装できます。
 
塗料の中には強い臭気を持つものが多々あり、臭いで作業が中断したり、場合によっては、中毒を引き起こす事もあります。エスケープレミアムルーフSiは、強溶剤と比べて臭いが少なく、長時間の作業が苦になりません。
 

エスケープレミアムルーフSiの魅力3.高い防カビ・防藻性を有する

エスケープレミアムルーフSiは、防カビ性、防藻性を有しており、屋根にカビや藻が繁殖するのを抑えてくれます。
 
屋根はなかなか手入れが行えない場所であるため、カビや藻が発生してしまう事が多々あります。カビや藻が発生すると、見栄えが悪くなるだけではなく、衛生的にも悪いので、良くありません。
 
エスケープレミアムルーフSiは、微生物の汚染に対する抵抗性を持つよう設計されており、屋根に塗布するだけで、カビ、藻の発生を抑制できます。そのため、手入れをせずとも見栄えの良い衛生的な状態に保つことができます。
 

エスケープレミアムルーフSiでの塗装を依頼するときは相見積りを取ろう

エスケープレミアムルーフSiの塗装するには、屋根の上に登る必要があり、これは危険を伴う作業です。また、塗装初心者の方が行うと、色にムラがでて、綺麗に仕上がらない事も多々あります。そのため、塗装を行うのであれば、専門業者に依頼するのが無難です。
 
屋根の塗装を行う業者は多数存在するため、業者を見つけ出すこと自体は難しい事ではありません。しかし、業者の中には、相場とかけ離れた料金を請求するところや、安い料金で手抜き作業を行うところも存在するので、業者選びは慎重に行うべきです。
 
良い業者を選び出すポイントは、相見積もりを行うことです。相見積もりとは、複数の業者に見積もり依頼をする行為の事を指します。
 
業者を選ぶ際は、相場付近の料金を提示しているところを選ぶ事が大切です。なぜなら、相場からかけ離れた料金を提示する業者は、何かしら問題を抱えている可能性が高いからです。
 
相見積もりを行えば、複数の業者の見積もり額を比較検討することで、相場を知ることができ、相場付近の料金を提示している業者を選び出せます。ゆえに、業者を選ぶ際は、相見積もりが必須です。
 
相見積もりで業者を絞っても、まだ選択肢が複数残っている場合もあるでしょう。そのような時は、業者の実績を比較してみると良いです。とくに、エスケープレミアムルーフSiの塗装実績がある業者はいないかは確認しておくべきでしょう。
 

耐久性を重視するならエスケープレミアムルーフSiがおすすめ

エスケープレミアムルーフSiの魅力と、専門業者に塗装をお願いする際の注意点についてご紹介しました。エスケープレミアムルーフSiは、高緻密ダブルシールド層と超耐候性NADシリコン樹脂により、高い耐久性を実現した塗料です。
 
そのため、1回の塗布で、長期にわたって、屋根を雨風や太陽の強い日差しから守ってくれます。
 
屋根をずっと長く綺麗な状態に保ちたいとお考えの方は、この機会に、エスケープレミアムルーフSiのご利用を検討してみてはいかがでしょうか。

※ご入力頂いた方全員に業界裏情報まとめ小冊子プレゼント中!

「外壁塗装の達人」は、外壁塗装に関する相談を承る無料のサービス機関です。
中立的な立場でご回答させていただいております。

※ご入力頂いた方全員に業界裏情報まとめ小冊子プレゼント中!

「外壁塗装の達人」は、外壁塗装に関する相談を承る無料のサービス機関です。
中立的な立場でご回答させていただいております。

totop

Copyright©センターグローブ All Rights Reserved