親水性のある塗料「スーパーセラタイトF」について詳しく解説 外壁塗装の達人 | 都道府県別で塗装店の費用や特徴を比較出来る!!

お問い合わせはこちら

無料見積りはこちら

外壁塗装の達人 > 塗料の種類について > 親水性のある塗料「スーパーセラタイトF」について詳しく解説

親水性のある塗料「スーパーセラタイトF」について詳しく解説

スーパーセラタイトF

スーパーセラタイトFは非常に魅力が多い塗料です。
 
外壁塗装の際に必ず必要になる塗料ですが、物によっては数年間の間に何度も塗装を繰り返し行わなくてはいけなかったり、汚れたり剥がれたりする劣化が激しい場合があります。
 
そういった現象を防止するために、スーパーセラタイトFは非常におすすめの塗料となっています。
 
この記事では、スーパーセラタイトFが他の塗料と比べて優れている点、魅力、そして塗装を行う場合も相見積もりの重要性について解説をしていきます。
 

スーパーセラタイトFの魅力1.親水性による汚染除去

エスケー化研は、スーパーセラタイトFを”塗膜表面は親水性のため、雨による汚染除去効果が期待できます”と発表しています。
 

引用元:エスケー化研:スーパーセラタイトFシリーズ[pdf]

 

親水性とは塗料が水に馴染むこと

親水性とは、外壁に塗装した塗料が水に馴染むことです。
 
塗料が水に馴染むと言っても、一度塗装した塗料が雨水によって流されることはありません。
 
むしろ、親水性が高いことにより、外壁に付着した汚れが雨水によって流されるため、長期に亘り優れた低汚染性を発揮します。
 
親水性が高い要因となっているのは、スーパーセラタイトFに含まれているふっ素樹脂エマルションです。これは親水性部位を使う特殊仕様になっているため、高い汚染除去性能を実現することが可能になっています。
 

スーパーセラタイトFの魅力2.ハンドリング性による安定

エスケー化研は”一液タイプであるため材料の計量、調合、攪拌等の煩わしい作業を省略でき、安定した性能を提供します。”と発表しています。
 

引用元:エスケー化研:スーパーセラタイトFシリーズ[pdf]

 
この安定した性能が提供できることを「ハンドリング性」と言います。
 
塗料ならば欠かせない作業である調合や計量などは、人の手で行われる作業であるためどうしても誤差が出る場合があり、そのせいで物によって性能に差が出る場合も少なくありません。
 
しかし、一液タイプであるスーパーセラタイトFでは、そのような作業が一切不要であるため、安定した性能が発揮できるのです。
 

スーパーセラタイトFの魅力3.超耐候性によるメンテナンスサイクルの長期化

エスケー化研は”超耐候性塗料が、紫外線・水・熱等から外壁を守り、メンテナンスサイクルの長期化に貢献します。”と発表しています。
 

引用元:エスケー化研:スーパーセラタイトFシリーズ[pdf]

 

超耐候性とは自然現象に対する耐性のこと

超耐候性とは、紫外線や水、熱などの外壁に塗布される塗料が常に晒されている天候条件に対して、どれだけ耐えることができるかを表したものです。
 
超耐候性が低いと、紫外線などによる劣化が激しくなってしまい、塗料の寿命が短くなります。
 

高い結合エネルギーにより高い耐候性を実現

スーパーセラタイトFは、分子が非常に高い結合エネルギーで結びついているという特徴があります。
 
これにより緻密な表面を形成することができるため、分子が熱などによって崩れやり、結合が弱くなったりすることを防いでいます。
 

光安定化技術により劣化因子を抑制

劣化因子というのは、塗膜の劣化を促す因子のことです。
 
紫外線や酸素、水などが原因となって発生するこの劣化因子ですが、光安定化技術によりスーパーセラタイトFではこの因子を捕捉することができます。
 
そのため、塗膜の劣化を防止し、塗料の長寿命化、メンテナンスサイクルの長期化を実現しています。
 

スーパーセラタイトFでの塗装を依頼するときは相見積りを取ろう

このようにスーパーセラタイトFは、非常に優秀な外壁塗料になっています。そんなスーパーセラタイトFでの塗料を依頼する場合は、相見積もりを取ることが大切になってきます。
 
相見積もりを取るのがなぜ重要かというと、業者によって塗料の単価、計算方法が異なるため、全ての業者が必ず同じ金額になるわけではないからです。
 
中には、法外な金額を請求する悪徳業者も存在します。そう言った業者の不正を防止するためにも必ず相見積もりを取ることを心がけましょう。
 

スーパーセラタイトFの取り扱いに実績のある業者を選ぼう

スーパーセラタイトFは寿命が長かったり、汚染除去性能が高いなどの優秀な点が非常に多い塗料ですが、業者によっては取り扱いをしたことがない場合もあります。
 
慣れていない塗料は、工事の不備などを生む原因にもなりかねないので、取り扱い実績のある業者を選ぶようにしましょう。
 
できることならば、今までのスーパーセラタイトFを取り扱った施工事例を確認して、問題がない業者であるかどうかをチェックしておきましょう。
 

スーパーセラタイトFは安定した性能を発揮できる塗料

スーパーセラタイトFについての魅力について解説を行なってきましたが、最大の魅力は物によって性能のバラツキがない点です。
 
一般的な塗料であれば、それはどうしても回避できない点であり、仕方がないと諦めるしかありません。
 
しかし、スーパーセラタイトFはいわゆる「ハズレ」を引く心配がないので安心して工事を依頼できます。
 
外壁塗装を考えている方は、スーパーセラタイトFでの塗装を検討してみてください。

※ご入力頂いた方全員に業界裏情報まとめ小冊子プレゼント中!

「外壁塗装の達人」は、外壁塗装に関する相談を承る無料のサービス機関です。
中立的な立場でご回答させていただいております。

※ご入力頂いた方全員に業界裏情報まとめ小冊子プレゼント中!

「外壁塗装の達人」は、外壁塗装に関する相談を承る無料のサービス機関です。
中立的な立場でご回答させていただいております。

totop

Copyright©センターグローブ All Rights Reserved