環境配慮塗料「ユメロック」シリーズの5つの魅力を徹底解説 外壁塗装の達人 | 都道府県別で塗装店の費用や特徴を比較出来る!!

お問い合わせはこちら

無料見積りはこちら

外壁塗装の達人 > 塗料の種類について > 環境配慮塗料「ユメロック」シリーズの5つの魅力を徹底解説

環境配慮塗料「ユメロック」シリーズの5つの魅力を徹底解説

ユメロック

外壁塗装において意外と気になるのが、塗料の臭いや環境への負荷です。
 
性能の高さは当然ですが、塗料の臭いや配合成分を気にする人もいるでしょう。塗料の臭いがきついと、近隣の住民にも迷惑をかけてしまいます。
 
そこで、ロックペイントが開発した塗料「ユメロック」を紹介します。
 
ユメロックは有害原料を配合していないため、環境への負荷が少なく、従来のペイントより臭いがマイルドになっています。また、高い耐久力を併せ持ち、用途が幅広いオールマイティーな塗料となっています。
 
ユメロックシリーズの5つの魅力をプロの視点から解説します。
 

ユメロックの魅力1.ウレタンの塗膜で寒暖差に強い

ユメロックは下地にしっかりと付着し、ウレタンの強靭な塗膜を形成するため、耐久力に優れます。衝撃や寒暖差に強く、塗膜表面がはがれたり、割れたりといったトラブルが起きにくくなっています。
 
また、耐アルカリ性・耐薬品性といった数値も優れており、変色や退色、光沢の低下がしにくい塗料です。様々な環境下で光沢の美しい塗装を実現します。
 

ユメロックの魅力2.コンクリートやモルタルなど用途が幅広い

ユメロックの特徴は、幅広い用途で使用できることです。
 
木部などの新設及び塗り替え、非鉄金属部・鉄、モルタル、屋内外のコンクリート、サイディングボード、硬質塩ビなどの塗り替えに使用可能です。
 
木部から鉄部、コンクリートと塗料を使い分ける必要がなく、ユメロック1つで塗装できるのは作業員にとって大きな魅力です。
 
塗料をそろえることで色合いに統一性が生まれるため、すっきりとした外観に仕上げることができます。
 
ただし、下記の下地の場合、塗装の方法が変わります。
 

  • ・アクリル板、軟質塩ビ
    ユメロックは塗装できません。
  • ・鉄部、非鉄金属部
    下塗りに必ずサビ止めペイントを使用します。
  • ・木部
    通常は硬化剤と配合しますが、木部に限って「木部・弾性硬化剤」と配合します。木の材質や下地の状況により、塗装に割れやはがれが生じる可能性があるため、試し塗りが必須です。

 

ユメロックの魅力3.従来の弱溶剤塗料に比べて臭気がマイルド

ユメロックは弱溶剤型で、従来の弱溶剤型NAD塗料のような、独特の強い臭気がありません。臭気がマイルドなユメロックは住んでいる人、近隣住民、作業員にとって優しく、取り扱いやすい塗料だといえます。
 

ユメロックの魅力4.有害な原材料を排しているため環境に優しい

ユメロックは鉛・クロムといった有害な重金属を原料として配合していません。このことから、環境への負荷が低くなっています。
 
鉛は継続的に数週間摂取すると慢性中毒を引き起こしやすい原料です。また、クロムは接触することで炎症や潰瘍、肺癌といった疾病の原因となりえます。
 
従来の塗料にはこれらの原料が標準的に含まれていましたが、ユメロックはこれらを排除することで、環境に優しい塗料となっています。
 

ユメロックの魅力5.汚れにくく耐久力がある塗装を実現

ユメロックは気候の変化に左右されない耐候性の高い塗料です。また、汚れにくい低汚染性も備えています。
 
ユメロックは塗膜の親水性が高くなっています。親水性が高いと、水と壁の接触角が低くなり、付着した汚れの間に入り込みやすくなります。この機能により、壁面が汚れても、水が汚れを洗い流してくれるのです。
 
また、防カビ・防藻性もあるので、外壁が微生物で汚染しないように守ってくれます。
 

ユメロックシリーズの製品ラインナップ

次に、ユメロックシリーズのラインナップを紹介します。
 

114ライン ユメロック

弱溶剤二液型NADシリコンウレタン樹脂塗料です。ユメロックシリーズの基本となる弱溶剤型塗料で、木部・鉄部・非鉄金属部・コンクリートなど多様な下地に適用できます。
 

114ライン ハイパーユメロック

弱溶剤2液型低汚染リアルハイブリッドシリコン樹脂塗料です。ユメロックのハイグレード版塗料で、アクリルシリコン樹脂による高い耐候性と、塗装しやすく美しい仕上がりが特徴です。
 

114ライン ユメロックルーフ

屋根用/弱溶剤二液型NADシリコンウレタン樹脂塗料です。ユメロックシリーズの屋根用塗料で、化粧スレート・スレート瓦・セメント瓦などスレート系の屋根、金属製屋根、トタン屋根などに対応しています。
陶器瓦、洋風コンクリート瓦、アスファルトシングル材には塗装できません。
 

024ライン 1液ユメロック

弱溶剤1液架橋型 NADアクリルシリコン樹脂塗料です。硬化剤を使用せずに塗装でき、硬化速度が速いため、作業の進みが早くなります。
 
硬化剤の入れ間違い(特に木部への塗装時)や配合ミス、作業時間の制限がなく、作業しやすい塗料です。
 
※下記で紹介するユメロックシーラーは下塗りに使用できないので注意してください。
 

024ライン 1液ユメロックルーフ

屋根用/弱溶剤1液架橋型アクリルシリコン樹脂塗料です。1液型の屋根用塗料です。
 
屋根は外壁以上に気候に左右されやすい塗装面です。配合の手間や作業時間の制限がない1液型にすることで、より作業しやすい塗料となっています。
 

033ライン ユメロックシーラー

弱溶剤二液型変性エポキシシーラーです。2液型のユメロックの下塗りに使用できます。旧塗膜を補強しながらしっかりと付着し、浸透します。
 

033ライン ユメロックシーラー ホワイト

上記で紹介したユメロックシーラーのホワイトバージョンです。
 

ユメロックでの塗装を依頼するときは相見積りを取ろう

ユメロックで塗装する際には相見積もりを取り、扱いに慣れている業者を探すと良いでしょう。
 
というのも、ユメロックはカラーと種類が豊富に存在し、それぞれに強みがあるからです。
 
値段、性能、環境や住民への負担、施工主によって重視するポイントは異なります。それに合わせて最適な塗料も変わってきますが、質の低い塗装業者は自分が儲かることだけを考え、ただ高い塗料を勧めてくる場合があります。
 
相見積もりを取ることで、各業者の意見や態度を比較検討できます。その上で、こちらの条件をよく聞いてくれる良心的な業者を選ぶといいでしょう。
 

環境低負荷で使いやすいユメロックシリーズ

環境に優しく、かつ優れた性能を持つユメロックシリーズを紹介しました。
 
どんな場面でも高い性能を発揮してくれるため、様々な方におすすめできる万能塗料となっています。

※ご入力頂いた方全員に業界裏情報まとめ小冊子プレゼント中!

「外壁塗装の達人」は、外壁塗装に関する相談を承る無料のサービス機関です。
中立的な立場でご回答させていただいております。

※ご入力頂いた方全員に業界裏情報まとめ小冊子プレゼント中!

「外壁塗装の達人」は、外壁塗装に関する相談を承る無料のサービス機関です。
中立的な立場でご回答させていただいております。

totop

Copyright©センターグローブ All Rights Reserved