つや消し塗料「エバーロックネクスト」の特徴を塗装のプロが徹底解説 外壁塗装の達人 | 都道府県別で塗装店の費用や特徴を比較出来る!!

お問い合わせはこちら

無料見積りはこちら

外壁塗装の達人 > 塗料の種類について > つや消し塗料「エバーロックネクスト」の特徴を塗装のプロが徹底解説

つや消し塗料「エバーロックネクスト」の特徴を塗装のプロが徹底解説

エバーロックネクスト

家屋が老朽化してくると、壁についたタバコのヤニやシミなどが目立つようになります。
 
ヤニやシミの対処法はいくつかありますが、そのうちの1つに「ヤニ・シミ止め効果を持つ塗料」を塗装する、という手段が考えられます。
 
ロックペイントが販売している低臭アクリル樹脂系非水分散形塗料(つや消し)「エバーロックネクスト」は、そんなヤニ・シミ止め効果を持った塗料の1つです。
 
屋内で使いやすい低臭タイプであり、なおかつ溶剤の強力なヤニ・シミ止め効果を持っています。その他「下塗りが必要ない」「防火性で安全性が高い」等、様々なメリットを持つエバーロックネクストの特徴を5つに絞って紹介します。
 

エバーロックネクストの特徴1.ヤニ・シミ止め性能に優れる

エバーロックネクストはヤニ・シミ止め性能を持つ塗料です。
 
タバコのヤニ、また水性のシミなどを抑える効果が強力で、戸建住宅、集合住宅など屋内外部壁面、軒天の塗装、各種塗り替え用の塗装として使用できます。
 
ヤニ・シミ止め塗料には弱溶剤型と水性の2種類がありますが、エバーロックネクストはよりシミ・ヤニ止め性能が高い弱溶剤型の塗料です。
 
適性のある素材としては、コンクリート、モルタル、PC板、ブロック、スレート板、せっこうボード、屋内木部などが挙げられます。
 
塗り替え塗料としても使うことができます。SOP、EP、FE、吹付タイル、リシン、スタッコなどの旧塗膜に対応しています。
 

防藻・防カビ剤を配合

エバーロックネクストは防藻・防カビ剤を配合しており、湿度の高い場所でも微生物の繁殖を抑え、住環境を清潔に保ちます。
 
カビの色素が分泌されると、シミの原因となります。シミの原因となるカビの発生を抑制し、長期にわたりきれいな壁面を保持することができます。
 

エバーロックネクストの特徴2.シーラーなしで塗装できるカチオン型樹脂

塗装でヤニ・シミ止めを行う場合、通常はヤニ・シミ止め性能を持ったシーラー(下塗り塗料)を塗った後に上塗り塗料を塗る2回工程で行いますが、エバーロックネクストは下塗りなしで直接塗装できます。
 
理由は、エバーロックネクストがカチオン型樹脂の塗料だからです。
 

カチオンとは?

コンクリートやモルタルなどの下地面は、―(マイナス)電荷を帯びています。カチオン型樹脂塗料は+(プラス)電荷の特性を持っており、コンクリートやモルタルと強く引き合うため、密着性に優れているのです。
 
この+(プラス)電荷のことは陽イオンのことで、ギリシア語で「カチオン」と呼ぶため、カチオン型という名前が付けられました。
 
ちなみに、-(マイナス)電荷は陰イオンのことで、ギリシア語で「アニオン」と呼びます。
 

エバーロックネクストはカチオン型の上塗り塗料

上記の理由から、通常は上塗り塗料の前にカチオン系の高い下塗り塗料を塗装します。
 
しかし、エバーロックネクストは仕上げである上塗り塗料でありながら、カチオン型樹脂を採用しているため、下塗りをせずに直接上塗り塗料として塗装できるのです。
 
ただし、吸い込みが激しい下地やぜい弱な下地の場合、「ロックカチオンシーラーマルチシリーズ」によって素地を固めてから塗装する必要があります。
 

エバーロックネクストの特徴3. 低臭タイプの溶剤を使用

タバコのヤニなどは主に屋内に発生する汚れです。屋内の塗装工事で最も気になるのは、塗料独特の臭いではないでしょうか。
 
エバーロックネクストは低臭タイプの弱溶剤型です。専用シンナーで希釈することで、従来型の塗料で発生していた臭いによるストレスを大幅に軽減しています。
 
ヤニ止めの塗装をする際には、臭いを気にして水性塗料が勧められることが多いですが、エバーロックネクストは強力なヤニ・シミ止め効果を持つ溶剤ながら低臭であり、屋内でも使いやすい塗料です。
 
ただし、従来の塗料用シンナーで希釈すると、従来型の臭気となってしまうため、注意が必要です。
 

エバーロックネクストの特徴4. 作業性・乾燥性に優れ冬場でも塗装しやすい

エバーロックネクストは造膜性に優れており、耐水性が高く、冬場の低温時でも塗装しやすい塗料です。
 
塗料には浸透型塗料と造膜型塗料があり、造膜型は塗装した表面に塗膜を作ります。この塗膜が水分を防ぐため、天候が不安定な冬場であっても塗装しやすいのです。
 
また、エバーロックネクストは乾燥性も高く、素早く作業を終えることができます。
 

エバーロックネクストの特徴5. 防火材料のため安全性が高い

エバーロックネクストは国土交通大臣認定(NM-8585不燃材料、QM-9816準不燃材料、RM-9364難燃材料)の塗料です。屋内でも安心して塗装できます。
 

エバーロックネクストでの塗装を依頼するときは相見積りを取ろう

エバーロックネクストは屋内外のヤニ・シミ止めや、各種塗り替え用塗装として幅広く活用できるつや消し塗料です。
 
エバーロックネクストで有効な塗装をしたければ、相見積もりが必須です。
 
というのは、屋内にできたヤニやシミを止めるには、塗装や壁紙の貼り替えなど、様々な手段が存在します。
 
ただ自社の利益を求めるだけの業者であれば、「屋内で塗装するには〇〇がいい」など、なるべく高い金額での契約に持っていこうとします。
 
それぞれの業者が独自の意見を持っており、その意見に納得した上で依頼するのが大切です。
 
相見積もりによってそれぞれの業者を比較し、相性が良い業者を選びましょう。
 

エバーロックネクストできれいな壁を取り戻そう

以上、ヤニ・シミ止め効果を持つつや消し塗料「エバーロックネクスト」を紹介しました。
 
シーラーで下塗りをする必要がなく、匂いが少ないため、屋内外で使いやすい塗料となっています。
 
ヤニ・シミ止め塗料を探しているのであれば、エバーロックネクストを検討してみてはいかがでしょうか。

※ご入力頂いた方全員に業界裏情報まとめ小冊子プレゼント中!

「外壁塗装の達人」は、外壁塗装に関する相談を承る無料のサービス機関です。
中立的な立場でご回答させていただいております。

※ご入力頂いた方全員に業界裏情報まとめ小冊子プレゼント中!

「外壁塗装の達人」は、外壁塗装に関する相談を承る無料のサービス機関です。
中立的な立場でご回答させていただいております。

totop

Copyright©センターグローブ All Rights Reserved